全国水源地域対策基金協議会

全国水源地域対策基金協議会写真

国土交通省 水源地対策基金

国土交通省「水の里応援プロジェクト」

水の里の旅コンテスト2015

豊川水源基金

 豊川水系においては、たび重なる霞地域への浸水と計画高水流量にせまる出水が、流域住民の不安を高め治山治水の必要性が痛感されています。
 また、毎年のように起こる水不足による節水と地域水需要の着実な増加により、水資源の安定的な確保が重要な課題となってきました。
 これらの課題に対応するため行政のそれぞれの立場で努力が続けられてきましたが、現行の諸制度のもとでは、対策に必要とする十分な措置ができないのが実状です。
豊川水源基金写真
  その役割を補完する意味から、流域が協力し治山治水や水資源の涵養に重要な役割を果たしている森林保全、あるいは水資源開発に伴う影響緩和のための助成措置を、継続的に講じていく機関組織が「公益財団法人 豊川水源基金」です。

◆主な取り組み


■水源林対策事業
 水源林地域で地方公共団体が講じた水源林対策事業(単層林整備、複層林整備、天然林育成や作業路整備)に要した経費に助成を行う。

■水源林保全流域協働事業
 水源林地域で地方公共団体が講じた水源林保全流域協働事業(人材育成、間伐推進、水源林整備協定)に要した経費に助成を行う。
 また、認定法人が取り組む上下流交流などの事業に要した経費に対し森林づくり事業として助成を行う。
 
■水源地域対策事業
(1)設楽ダムに係る水源地域対策事業
   水源地域振興事業
   生活再建対策事業
   集団移転地整備事業
   水源地域対策事業積立金
(2)新城市(鳳来地域)水源地域対策基金事業

水源林対策事業業 単層林整備  間伐 森林づくり事業 (高校生による間伐作業) 椿ヶ鼻森づくり事業 (日田市前津江町の椿ヶ鼻にて、上流住民の 交流を行い、水源地域の恩恵を学ぶ。)
水源林対策事業業
単層林整備  間伐
森林づくり事業
高校生による間伐作業
森林づくり事業
森の健康診断

プロフィール


団体名 公益財団法人 豊川水源基金
設立年月日 平成24年4月1日  (旧財団:昭和52年12月17日)
所在地 愛知県豊橋市八町通5丁目4番地 東三河総合庁舎内
連絡先 TEL:0532-54-7229 FAX:0532-54-7229
メールアドレス toyogawa@cronos.ocn.ne.jp
ホームページURL http://toyogawa-kkn.com/

全国水源地域対策基金協議会
〒760-8570 香川県高松市番町4丁目1-10
TEL:087-832-3128 FAX:087-806-0236
Copyright 全国水源地域対策基金協議会 All Rights Reserved.